トレーニング

スクワット効果を2倍高める方法

「気軽に、いつでも、どこでもフィットネス」
ルッチボディの杉山です。

今日はスクワットの効果を2倍に高める
「ノンロック・1&1/2スクワット」をご紹介していきます!

スクワットの際に、
「膝を伸ばし切っても大丈夫ですか?」
という質問をよく受けますが、トレーニングを始めたばかりの方、トレーニングにまだ慣れていない方は伸ばし切って頂いても大丈夫です。

しかしトレーニングに慣れてきた方や通常のスクワットが30回も40回も難なく出来てしまう方は膝を伸ばし切らないやり方をオススメします!

膝を伸ばす際は伸び切る手前で止めて、また膝を曲げていく。
この方法を「ノンロック」と言いますが、膝の関節をロックさせないので筋肉を持続的に収縮させます。
膝の関節ロックがあると一回一回筋肉を休ませる事になるので、そこをあえて外してあげて、スクワットをより効果的に効率的に行っていく事が出来ます!

通常のスクワットにノンロックで行うだけでも効果的ですが、今日はこの「ノンロック」にプラスして「1&1/2」という方法も一緒に加えてやっていこうと思います。

一回スクワットしたら半分まで戻して、そこからもう一回しゃがみ込んでスクワットするという方法が「1&1/2」です。

この方法は10回を目安に2セット行っていけば大丈夫です。
慣れてきたら回数とセット数を増やす様にしてみて下さい。
特に太ももの前側が抜群に引き締まっていくのを感じられるかと思います!

効率的かつ効果的に楽しく取り組んでみて下さい!
運動を日常の習慣に、ライフフィットネス
ぜひ続けていきましょう〜♪

こちらのページも一緒に見られています

  1. サムネイル画像
  2. デッドバグ
  3. スクワット
  4. トレーニング指導

ブログの一覧へ

PAGE TOP